猫が喋れたら良いのに。

ブログランキング参加中!
ポチっと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 にほんブログ村へ   人気ブログランキング

元旦あたりから、妙に大人しかったなっちゃん。

ケージの扉を開けにいくと、チョロと一緒に我先にと降りてきたのに、ここ数日は扉を開けても全然余裕だった。

唯一、“ちゅ~る”を食べるときの皿の音や、しまってある食器棚の扉の音にだけ反応するが、それ以外はほとんど興味を示さない。

大好きな猫じゃらし系のおもちゃにもほとんど興味を示さず、
発泡スチロールの箱の中や
DSCF2768 (2)
大五郎ビルの屋上で
DSCF3567b
ひたすら丸くなって寝ているようだ。

目やにも出ていないし、触っても熱くは感じない。
しかし、何となくだが呼吸数が多いような気がするし、
気が付けば、チョロに負けじとがっついて食べていたカリカリごはんもほとんど食べない。
口内炎かと思い口の中を見せてもらったけどなんでもない。
前にも増して顔が白く見えるのは、色白美人のせいなのか。
それともまさかの貧血だったりして・・・(((( ;゚д゚)))

なんだか良くわからないけど、おしとやかすぎることに違和感ありまくりなのである。

年始休暇明けの日に休みだった家人に、病院に連れていくようお願いした。
帰宅後、診察結果を聞いたら熱が40度あったとのこと。とりあえずインターキャットを注射してもらったので翌日まで様子を見るとのことだった。

その晩。
なっちゃんは注射1本で元気を取り戻した オオーw(*゚o゚*)w
DSCF3696
カルカン半分とカリカリ20g、ちゅ~る1本半を全部勢いよく食べた。食べ過ぎだろう・・・(゚д゚;)
今まで食べなかった分、全部くれよニャ~っつう勢いなのである。

翌日、再度診察してもらったらもう大丈夫とのことだったので検査等はなし。
でも、追い打ちでインターキャットをもう一度打たれたなっちゃん(笑)

それにしても、なっちゃんが悪化しなくてよかった。
猫の病気にはトラウマがあってすぐに悪い方悪い方へと考えてしまう。

こんなときいつも思う。猫が喋れたら良いのに。

四六時中、“おやつ頂戴”と言われるのも難儀だけどね(笑)
でも、もし猫が喋れたとしても、猫は「具合が悪い」とは言わないのかな・・・

———————————————————————-
ブログランキング参加中です。
応援クリックいただけると見えないところで狂喜乱舞しています.。゚+.(・∀・)゚+.゚
よろしくお願いしますニャ(=^・^=)
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ白猫へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
———————————————————————-

ブログランキング参加中!
ポチっと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 にほんブログ村へ

なっちゃんが紹介されました♪ こちらも見てね!(アイリスプラザ)
main_02

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA