なっチョロ初ムーチー!

ブログランキング参加中!
いつも応援ありがとうございます!
ポチっと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ白猫へ


今日は旧暦の12月8日。

沖縄では、ムーチーと呼ばれる餅を作り、仏壇にお供えして食べ、厄払いする風習があります。
信心深い沖縄の方々は、ふつうの餅菓子なら食べなくてもこれだけは食べるという人もいるくらい、老若男女みんなに親しまれている食べ物です。

以下、wikipediaから引用
ムーチー(餅、鬼餅)は、沖縄県で食される菓子の一種。「餅」の沖縄方言であり、サンニン(月桃)の葉で巻くことから「カーサムーチー」と呼ばれることもある。餅粉をこね、白糖や黒糖、紅芋などで味付けを行い、月桃の葉で巻き、蒸して作る。
旧暦の12月8日(グレゴリオ暦では概ね1月)に、健康・長寿の祈願のため縁起物として食される。ムーチーを食べる旧暦の12月8日(新暦の1月下旬から2月上旬)は沖縄では最も寒い時期であり、この時期を沖縄方言でムーチービーサー(鬼餅寒)と呼んでいる。

「鬼餅」の由来は沖縄本島の民話による。その内容は、昔、首里から大里に移り住んだ男が夜な夜な鬼になって人畜を襲うことから、その男の妹が憂いて、鉄釘入りのムーチー(鉄の塊とする場合もある)を兄に食べさせ、弱ったところを海に蹴り落として殺したというものである。このように、鬼退治にムーチーが使われたことから「鬼餅」と呼ばれることとなった。

赤ちゃんが生まれてから最初に迎えるムーチーの日を「初ムーチー」と呼んでいて、親戚や近所にも配ったりするので、たいてい、どこからかのもらい物だったりして食べることが多いです。

・・・ん?

おお!!

なっちゃんチョロくんにとって、今日は生まれて初めてのムーチーの日・・・

なっチョロ初ムーチーじゃん!!!

 

ということで買ってきました(′∀`)
(ホントの赤ちゃんならたいてい、お母さんやおばあが手作りする。)
FXT19973
ピントよ・・・(T_T)

青々とした月桃の葉に包まれています。

月桃はおうちに生えていればそれを使ったりしますが、この日前後は、市場やスーパーでも売られています。

まずは葉っぱでまいたまま、初ムーチーのふたりの前に置いてみる。
FXT19960
いつものように興味深々でふたりがやってきました。

くんくん匂いを嗅いでます(^O^)

葉っぱをむいてみると・・・
FXT19978
月桃、黒砂糖の良い香りが漂います!

まずはなっちゃんが近づきました。

さすが、ふだん威張っているビビりのチョロくんは、こういうときは一番乗りしません。
必ず、なっちゃんが安全確認してから、近寄ります。←殿さまかよ(笑)

おおーっと。チョロくんが近寄るどころかペロッとひとなめして食べ始めたか!?
FXT19983

と、思ったけどちょっとだけ食べてすぐやめました。
表面に浮いた甘い味だけ堪能したもようです。

ヒトが食べる時は、このように皮の外側だけに触れて反るように持ち、端っこを歯で浮かせながら食べ進みます。最初、食べ方は謎だったし、知ってびっくり。
FXT19992

最初はヘタクソでしたが、今では私も手を汚さず食べられるようになりました(笑)

味は黒糖などで甘くしたふつうの餅ですが、サンニンに包まれているため、独特のさわやかな風味と香りがついています。美味しいです!


今年のムーチーは、
なっちゃんとチョロくんの健康と長寿を祈願して、いただきましたよ!!

ふたりとも、元気で長生きするんだよ~(⌒∇⌒)

 

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました♪


ブログランキング参加中!
いつも応援ありがとうございます!
ポチっと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 にほんブログ村へ

※お知らせ
『人気ブログランキング』は、実クリック数の1/3~1/6程度しかINカウントが入らず、運営方針に納得できないので辞めました。応援はブログ村バナーにしていただけると嬉しいです。

なっちゃんが紹介されました♪ こちらも見てね!(アイリスプラザ)
main_02

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA