【DIY】ぷしゅ猫ワークス>>『ケージ(ゲージではない)』関連のDIY

 

『ケージ(ゲージではない)』関連のDIY

のっけからなんですけど、「ゲージ」(gauge)ではありません。
「ゲージ」は言い間違いで、正しくは「ケージ」と言います。
外来語(英語)なので明らかな誤りで、「言葉は時代とともに変化する」なんて戯言は通用しないので素直になおしましょう。

デットスペースを市販のスノコで有効活用!3段ペットケージにひと工夫

2017.12.22付記事「なっチョロの家は三階建て。 ~3段ペットケージ~」)
最初に里親になった姉弟、なっちゃんとチョロくんは、ニャーすけという先代猫の形見のケージを使っています。
ニャーすけはひとり優雅に使っていましたが、なっチョロふたりで使うようにになるとそれなりに狭いように見えることも。
そこで、広々と見える3段ケージには使われていない空間があるため、そこをどうにか有効活用できないかと市販のスノコを使って足場を作ったりベッドの頭上にハンモックをぶら下げたりして動ける範囲を増やしてみました。


保護した子猫が急成長したので、市販ケージに2階を増設したよ! 

(2018.6.25付記事「ケージの2階を増築!【子猫チョコちゃん】」)
小さい小さい子猫がある程度大きくなるのはあっと言う間。
保護した日に慌てて買ってきた犬用ケージが手狭なくらい大きくなったので、2階部分を100均のネットを使って増築しました。
うちは人が全員外出時はケージ収容しており、増設から2年が経過しましたが、何の問題もなく使えています。
ちなみに、何度もしつこく言うけど「ゲージ」じゃなくて「ケージ」です。「ゲージ」使いで開き直ってる人は、「ゴーヒー飲みながらゲーキ食べてます」みたいな恥ずかしい事を喋ってると自覚してはどうでしょう。(「ゲージ(gauge)」は意味がある外国語なので、例文よりさらに酷い誤用だと私は思う。)

ケージというよりキャリーのようなものを作ってみた

2018.09.08付記事「ちょいソト用ネットキャリー作成」
ちょっと思いつきで作ってみたものです。
この記事の頃、毎晩外に抱っこして出て、家の外灯に集まるヤモリを見たがることが多かったなっちゃんとチョロくん。
見てるだけじゃなくて飛びつこうとすることもあったので、これに入れたら安心かなーと思ったんですが・・・

(つづく)

チョロくん
みなさん、ぜひみてくださいにゃ♪
警告】
DIYは自己責任!
気に入らなくても失敗しても怪我しても、ぷしゅ猫は責任を持ちません。

ぷしゅ猫ワークス・メインページに戻る