【DIY】ぷしゅ猫ワークスのメインページ

猫のためにDIYでつくってみたよ!DIY記事総まとめ『ぷしゅ猫ワークス』

DIY、ご存じですよね。ディーアイワイと読みます。

Do It Yourselfの略で、日本語ではwikiによると「自分でやる」という意味になるらしいけど、正確には「自前でやる」「自分自身でやる」という表現がより正しいかも知れません。

このぷしゅ猫ドットコム「猫小との生活」には、ちょいちょい市販品を買ったり専門業者に頼まずに自分で何かを作る・修繕するような記事がいくつかあります。今回追加した『ぷしゅ猫ワークス』は、そういう、ぷしゅ猫による必要最小限の品質のDIY作業記事のまとめページです。
本ブログでも人気なDIY記事、どちらかというと普段よく絡んでいただいているブロ友さんのためというよりは、検索サイトからやってきた方のための効率アップのためのページです(^^) 
なお、記事ではこと細かくDIY情報(材料、道具、作り方など)を説明しているわけではありません。私がどう作ったのか記事から分かりにくい場合は遠慮なく質問してくださいね。

注意点をひとつ。私は性格的に究めることはしないのが残念なところ(自分的には満足しているw)。完成度は自分なりに60~70%程度でOKなんだけど、こうしてまとめ作業を始めると、中途半端というか読んだ人が消化不良になりそうでちょっと可哀想と思ってしまいましたw←わろとるが。
なので、まるで大工さんや工芸作家が手を掛けて作った、売り物のような作品を期待する人はよそのサイトに行ってもらった方が良いかもしれません。

DIYまとめページは、いくつかのカテゴリに分けています。下の一覧からご希望のカテゴリをクリックしていただくと、該当のサブページにジャンプします。

チョロくん
DIY記事が増えたらこのページに追加していくにゃよ。
みなさん、ぜひみてくださいにゃ♪
告知】
あなたがネットで検索して得た情報で何かを作っても、あなたの思い通りの出来栄えとか機能をもつものが出来るとは限りません。例えばホームセンターで指定の木を買ったとしても、吸湿の度合いや商品の品質や加工の質は異なります。つまり、ものづくりにおいて「同じ材料」というのは存在しないし、お手持ちの工具道具も違います。その結果どういうことが起きるかについては、当サイトでは一切保証も補償もしません。当然ですが作業途中のトラブルや怪我などについても同様です。
当サイトで保証するのは、私が作ったという事実においてそれを隠さず紹介しているという点のみですので、ご了承できない方は他所のサイトを当ってください。
本注意書きは、元々誰かのためになると思って書いた記事ではなく、誰かのためにリライトするつもりもないので、個人の記録であるブログの内容に関してのごく当たり前のことを書いていると思うのですが、念のため明記しておきます。
(「誰かのために」と足りない実力で結果的に『嘘』の記事を書くよりずっとマシなことです。世の中にはそういうブログもありますのでお互い注意しましょうね。)

pushuneko.comメインページに戻る