なっチョロが食べない本まぐろの世界2019

ブログランキング参加中!
ポチっと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 にほんブログ村へ   人気ブログランキング

本まぐろレポート2019 今回が最初で最後?

なんと早々と今期クロマグロ漁が終了\(◎o◎)/

連休前にぶつ切りパックを2つ食べましたが、塊りでの調達は今日が最初。
しかし、県内での沿岸クロマグロ漁は、おそらく5/17で上限を超えたと思われ、当日に県が停止命令を出しました。
事実上、その日で漁自体はストップ。それでもまだ水揚げの可能性はありますけどね・・・

とうちゃん!なにがストップなのニャ!!??

停止命令の翌日、急いで買いつけw

ということで朝から3万円を持って漁港に行きました。
昨年のシーズンの本まぐろ購入は、

2018本まぐろ購入累計(皮、卵等全て含む。数字は端数切り捨て)が
購入量:20.3kg ※購入量は、過去最高記録(卵3kgの影響ですが、それを引いても過去最高重量ですw)
購入金額:30,800円

という結果でしたので、3万円は1シーズン分の予算ということになります。
3万と決めているわけではなく、実際には相場が高くても買うので実質青天井ですけど、高すぎると回らない寿司屋で喰った方が楽なので意味がないし、産地ならではの価格で買えるというレベルだとキロ3千円は下回って欲しいですね~。

漁期間が急に終わってしまって、入荷が今後期待できないなら、今日3万使ってもいいなと思いつつ漁港に行きました(笑)

買えました!やった~(^◇^)

結果、高いけど買いました。やっぱりキロ3千円超です。
これまでの経験で、最安値はキロ1500円程度だったかな~。もっと安い時があったかも。
その頃が懐かしいけど、だんだん魚も少なくなっているしねぇ、と仲買いのおばさまと世間話をしながら、店頭の平台にあった赤身のパックをほぼ買い占めました(笑)
全部で4.3キロ弱だったので、今日の予算の半分以下です。

そのほか買ったもの。
本まぐろのアラ2kgのほか、野菜やヒラメも買いました。

まぐろを買う時は、大葉は大パックで購入。
ほかに、宮古ぜんまいや島らっきょうを購入。これらは天ぷらにします。
4袋ある緑色のはわさびです。仲買いのお世話になってる店でくれるわさびは粉わさび。粉わさびにもグレードがあって、ここのを食べたら普通の市販のが食べられないくらいの差があることがわかります。
ここのは美味しいんだよね~と褒め倒したら4袋もくれました(^◇^)

ヒラメ。長崎産だそうです。大きいエンガワもついてて、寿司にして食べるのが楽しみ!
   

帰宅して保存処理開始

パックで写真を撮らなかった。失敗。
帰宅後はすぐに作業をしないといけないので気が回らない。本まぐろは足が速い(傷むのが早い)のです。
とりあえず猫達を全部ケージから出して自由にし、台所で作業しました。
なっチョロチョは開封作業などは積極的に応援しますが、台所仕事には参加しないので安心なのです。

よく家庭用冷蔵庫は温度が高いのできっちり冷凍できず美味しくなくなると言います。
が、家で食べるものにどれだけの質を求めてんねん、と仲買いのおばさまも言ってました。

キッチリとラップして奥の方に入れておけば、買った日に及ばないものの2週間はふつうに食べられる、と。
私の経験上、おばさまの言うとおりで、2週間後に解凍しても、身が少し柔らかくなりサクサク感はないけれどおいしく食べられます。

パックは全部で8パック。重さは1個400g程度から1キロ超までいろいろ。
一番大きいふたつを撮りました。左が900g、右が1.2kg。



これを一回の平均消費量200g程度のサクに分けて、ラップして冷凍庫に入れるんです。

サクにしていくとき、自分好みの赤身かどうかがわかりますので、自分基準で最高品質のものには目印をつけてあります(*^_^*)

これらは全部冷凍庫で凍らせました。

このほか、切る時に少し除けたすぐ刺身で食べる分(獲物獲得の儀式ですw)、夕食で寿司を握る分はサク取りをしたものを冷蔵スペースに入れ、さらに明日食べる分はチルドの小部屋に入れました。

アラ(切り落とし)で煮物をつくる

生の本まぐろが売られるとき、目玉やアラその他の部位もたくさん出回ります。
煮付け用に、筋の多い部分や皮付き骨付きの部分などが入ったアラ切り落としも買いました。

こちらは、大根と一緒に煮ものにします。
アラといっても普通の魚のアラとは全然違いますよね。筋が多くて刺身にできない身の部分が多い。

これで半量。残りは冷凍しました。本まぐろカレーを作ろうかなと考えている。
手前に見える白い部分。これは皮下脂肪なのかなぁ。煮るとコラーゲンたっぷりな感じの食感で美味しいです。


そして大根も処理。なんだこの短い大根は!とひとりでツッコミつつ切りましたよ。


アラを処理するときは、いろんな用途を考えます。
あばらのような骨が多いときは唐揚げ、写真のように中トロっぽい身はステーキ用として分けます。

そしてやっと実食です。

毎回、本まぐろを買いに行ったら、帰宅後パッキングや下処理をする際に美味しい場所を少し除けておき、作業後に朝ごはんにします。
特選中落ち刺身

赤身、中トロ、大トロ部分。
大トロはサクで買ったら夫婦ふたりじゃ絶対食べ切れません。だってせいぜい2切れで満足する(笑)

そこで昨期からの裏ワザ。大トロはアラのパックから見つけ出します。
市場のアラは筋が多いから煮付けや焼物用としてパックされているだけで、鮮度は刺身用と一緒なので、刺身に転用できそうなパックを見つければ少量を確保できます。
朝イチ6時台に買いにいけば、そういうお宝込みのパックが豊富にあるのです。

中トロ!


赤身!!


大トロ!!!

脂が多いので、わさび強めにして食べます。美味しい~。

でもやっぱりいちばん好きなのは赤身。

本まぐろの赤身の筋は、無いに等しいくらい柔らかく、食べる時に気になりません。
身体の外側の中トロ大トロの部位にある筋は堅いものもあるけど、他のまぐろよりはずっとマシですね。

昼食

親方が仕事から帰ってきたので、ステーキ用の身でマグロステーキを作ってあげました。
まぐろステーキ
    
ガーリック風味のオリーブオイル焼。スモークソースを使ったけど、美味しかったそうです。

さあ。夕食の寿司ネタの仕込みをしよう~。

夕食

夕食は握り寿司と煮ものです。
チョコちゃんが来ました。マッサージしたあと、食卓上のごはんを気にしていますね(^◇^)



握り寿司
本まぐろ(中トロ・赤身)、ひらめ、エンガワ、ウニソースと中トロの軍艦、寿司屋の玉子焼き(自家製)



美味しかった~!
 


ひらめも美味しかった!エンガワのぶりんぶりんの食感いいですね。



煮ものは魚のダシを吸ってとろとろの大根が最高!もちろん、まぐろも美味しいです。
 


漁は1カ月もはやくストップしてしまったけど、今年も美味しくいただくことができました!

明日からはひたすら、サクにした赤身の刺身が夕食です!楽しみ(^◇^)

2019本まぐろ購入累計(皮、卵、アラ等全て含む。数字は端数切り捨て)が
購入量:6.25kg 
購入金額:14,400円

ちなみに、なっちゃんとチョロくんは、本まぐろは刺身もレンチンしたものも、匂いを嗅ぐだけで食べません。
今日、チョコちゃんだけが、赤身と中トロのレンチンをほんの2口ですが、食べてくれました~(*^_^*)

 

 

 

ブログランキング参加中!
ポチっと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 にほんブログ村へ

なっちゃんが紹介されました♪ こちらも見てね!(アイリスプラザ)
main_02

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA