iPhoneのカメラでチョロっと芸術♪

ブログランキング参加中!
いつも応援ありがとうございます!
ポチっと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ白猫へ


iPhoneのカメラの機能を使ってみる

iPhoneのカメラには、まわりをボカすことができるポートレートモードというのがあります。
エミュレーションの種類として自然光・スタジオ照明・輪郭強調照明・ステージ照明などがあります。
今回はステージ照明で撮ってみました。

ステージ照明
スポットライトみたいに、光が当ったところだけが明るくなる感じの写真が撮れます。
背景を切り分けたら、ボカすのではなく黒塗りするだけなので、副産物みたいなものかなぁ(笑)

でも、なかなか雰囲気のある写真とれますよ(*^_^*)





白黒モードもあります。そうじゃなくても白黒になるだけでちょっと芸術的?





恒例となった、たれほっぺシーン。




こちらはカラーでステージ照明に。たれほっぺにスポットライトが当たりました!!(笑)






 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました♪


ブログランキング参加中!
いつも応援ありがとうございます!
ポチっと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 にほんブログ村へ

※お知らせ
『人気ブログランキング』は、実クリック数の1/3~1/6程度しかINカウントが入らず、運営方針に納得できないので辞めました。応援はブログ村バナーにしていただけると嬉しいです。

なっちゃんが紹介されました♪ こちらも見てね!(アイリスプラザ)
main_02

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA