電動フライングバードで遊んでみた! ~ワイルドマウス フライングバード~

ブログランキング参加中!
ポチっと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ白猫へ 

電動フライングバードで遊んでみた

以前、ワイルドスタジアムというおもちゃをご紹介しました。


そのおもちゃと同じ会社の商品、電動フライングバードというおもちゃを買いました。

さっそく、なっチョロチョのようすをご紹介します。

置き台にセットすると、クルクル回ります。
なっちゃんが鋭い目で見ていますね(*^_^*)


チョロくんが、カプっと咥えてます。
なっちゃん、ずっと目をはなしません。



なっちゃん、仕組みが知りたいの?(笑) 土台の方を気にしています。



あ、今度は鳥の方を匂ってますww


遊ぶようすは、写真よりも動画の方が分かりやすいので撮ってみました。
最後、チョロくんの顔がめっちゃ可笑しくてつい笑ってしまい、私の声が一瞬入ってます(^_^;)
ぜひ、ご覧いただけると嬉しいです。

このおもちゃ、鳥は鳥らしく羽ばたきながら飛ぶし、置きっぱなしにもできるのでいいですよ。
うちのなっチョロチョは3頭ともそれなりの食いつきを見せていて、今でも遊んでくれます。

なにしろお値段が格安。よくできたおもちゃで猫もあそんでくれてこの値段。安いよなぁw


今日の付録

塩豆大福

年に1~2回、塩豆大福が食べたくなるときがあります。
どうしても食べたいので、菓子店やコンビニを探すのですが、豆大福はあっても塩豆大福がなかなか無い。
さらに、塩豆大福と銘打っていても、黒豆の塩味が乏しくて、自分的にイマイチ満足感が得られない・・・

はい。今回は我慢できないので、作りました。
   
和菓子屋さんのように綺麗に、とはいきませんが構成は同じですww

そもそも、食べ物というのは古来から買って来るものでも食べに行くものではないのです。←誰だよ
自分の食事は自分で作る、基本ですね(笑) と、エラソーに言ってますが実はインチキしまくりなんですけどね(^_^;)

全て原材料からだとゴールが遠すぎるので、餡は市販のものを使用し、黒豆は煮豆として売られているものを使いました。
問題は餅の部分ですが、これはもち粉を使って作ります。ちなみに、先日のベーグルのように塩豆大福を作るのも約8年ぶりくらいのブランクがあきました。

前日から黒豆に塩を多め(小さじ1くらい)に振りかけてなじませておき、餅粉で求肥(ぎゅうひ)を作ってアンコと一緒に包みます。

形は悪いですが、これで自分の食べたい塩味の塩豆大福を作ることができます。
ビール万歳な義母も「美味しい!」と喜んでいました。

ぷしゅ飯

てびち

てびちは沖縄料理で、簡単に言うと豚のつま先(豚足)を煮付けたものです。
ケンミン、みんな大好きです。下のようなレトルト商品も各種売られています。
今回は、親方が同僚からもらってきたので、大根、昆布と一緒に煮直しました。


昔は弱火でコトコト煮込んだものですが、今はレトルトや、圧力鍋でチャチャっと作れちゃいますね。

昆布は圧力かけても意外と煮崩れしないので、先に15分高圧調理、大根は下ゆで、その後てびちと合流させて再度15分高圧でみんな柔らかくなります(^O^)
完成したのがこちら

トロトロで、コラーゲンたっぷり。いまは女性にも人気です。

マーミヤかまぼこ

 
年末に買ったかまぼこ、冷凍保存のものも全部食べちゃったので、また買ってきました。
にんにく味のたらしあげと、沖縄の炊き込みご飯「じゅうしい」入りのオニギリかまぼこ。
那覇では買えないと思っていたのに、工場直売店を知ってしまったのでついリピ買いしちゃいますね(^_^;)ヤバイ


 

ブログランキング参加中!
ポチっと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ白猫へ 

なっちゃんが紹介されました♪ こちらも見てね!(アイリスプラザ)
main_02


にほんブログ村テーマ 猫写真へ
猫写真

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA