あ~~~~~~っ!あくびあくび!~過去記事ご紹介(52)

猫のアクビは最高です!~過去記事ご紹介(52)

『猫小との生活』に埋もれている過去記事のご紹介です。


第52回は、猫との生活では欠かせないシャッターチャンス「あくび」。


2018.2.9日付『あくび。』

チョロくん。おおきなアクビですね!

チョロくんのあくびを何パターンか掲示して比較しました!(*^_^*)

↓記事はこちらからお読みください!!




www朗報www
もうスクロールしなくて済むね!www
これまでの過去記事紹介の一覧ページができました!
こちらからご覧ください♪


今日の付録

ぷしゅ飯

また回転寿司w
お家ごはんが通常進行になったのも束の間、ちょっと用があって親方と外出した際、まだ行ったことのない回転寿司に行きました。


写真1枚目
寿司喰ってねーじゃねーか!ってその通りw
最初に揚げたての野菜天ぷら盛り合わせ、そして親方がステーキをオーダーwww
ソフトクリームは私のシメのデザートです(笑)その3枚だけ載せると寿司屋で何食べてんだ、みたいな感じになりますね。
ま、しかしステーキはともかく、寿司屋蕎麦屋の天ぷらは美味しい法則発動で、今日も天ぷらはめちゃ旨でした(*^_^*)
写真2枚目
お寿司「も」て!!!ここ、帰り際に気が付いたんですけど、沿岸魚が揃ってる!
それがほら、沿岸の魚は日によって入荷がまちまちなので、タブレットや紙メニューには載ってなくて、ずっと向こうの壁にある今日のおすすめホワイトボードに書かれているのを知ったのは食後だったのが残念wもちろん、本土移入品の美味いネタもひと通り揃ってます。
写真は左がうちな~三昧(日替わり3貫盛:クチナジ、甘鯛、カジキマグロ)、右上北海3貫盛(ズワイ、ウニ、イクラ)、右下は鯛かなぁ。
他にも色々食べましたが、今日イチは珍しく「天然ぶり」でした。美味しかった!脂ののり方が程良い(脂ぎったトロが好きな人は評価低いのかもw)
隣は1本穴子。あれば必ず食べるメニューで大好きだけど美味しさがどの店でも一定なので常に「今日イチ」には選べないw

あとやっぱり美味いのは地物、沿岸でとれる魚。下は「活マチ」です。マチは鯛の仲間の総称。
ふつうなら沿岸魚を食べたら必ず今日イチになるのに2位かな。それだけ今日食べた天然ブリは美味しかったです。

そして気になるお値段、先日息子も一緒に行った時のちょうど1/4でしたよ。大人だけだと安上がりw親方はビール2杯飲んでるしww
この店、グレードはさして高くはないんだけれど、やっぱり新鮮さからして一番美味い地物の魚(と私は思っている)を手軽な価格で食べられるという意味では、イチオシの回転寿司じゃないかと思う。
また行くならここだな。ウチから車で10分かからないという近さも良いw

 

 

 

猫DIYのまとめページをつくりました。(2020.07)
main_02

 

なっちゃんが紹介されました♪ こちらも見てね!(アイリスプラザ)
main_02

2 件のコメント

  • チョロくんの気持ちよさそうな顔ったら!(笑)

    お寿司、やはり美味しいと思うのは地物の鮮度抜群なものですよね(*•̀ᴗ•́*)
    ちょっと流行ったりしてる熟成モノより、海鮮ものだと私はやっぱり鮮度がいい物が気持ち良く食べられる気がします。(^-^;
    マグロとかは肉に近い感じだから熟成モノもいいんだけど…その他はやっぱり採れたてが美味しいかな。
    あとは料理人が本当にキチッとしてるかどうか。魚の場合は血抜きや身の水分の管理、血合い処理や臭みをどれだけ細かく排除する調理をしてるかで味がガラリと変わりますよね。(^^)

    • 若い頃は脂ののったネタだ好きでした。子どもの頃からシメサバが好きで、回転寿司でもそればっかり食べていましたよ(笑)
      年をとって過度の脂はちょっといいかな、と感じるようになったあたりから白身の美味しさにハマりました。
      白身が好きになると沖縄の新鮮な近海ものは最高のネタなんですよね、ほとんどが白身の魚なので(*^_^*)
      料理人と仕事の程度については、回転寿司だと妥協せざるを得ないところが多々あります(笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA