チョロくんの好物♪ / コロリン料理紀行 その2

ブログランキング参加中!
ポチっと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ白猫へ 

チョロくんは葉野菜が大好き!

なっチョロチョはネコ草が大好きですが、チョロくんだけは、葉野菜も大好きです。
最初にそれに気付いたのは、春菊をシンクに置いてたらしつこく食べようとした時。

その時は、葉っぱを少しあげたんですが、春菊ってクセもあるので、獣医さんに聞いたところ、一般に癖のある野菜はあまりあげない方が良いと思ってください、とのことでした。厳密にではなく素人が判断しやすい言い方ですよね(*^_^*)
で、レタスの方が良いので、食べるならレタスの方を、しかしこれも消化不良にならないようにあまり多くあげたらダメとのことでした。

それでチョロくんにレタスをあげてみたところ、食べる食べる(*^_^*)

ちゅーるほどではありませんが、冷蔵庫からレタスを出すとそわそわして食べたそうにすぐ近づいてきます。

撮影用に、大きめのレタスの葉をあげてみました。ふだんはもっと小さくちぎってあげています。

鼻先にレタス


レタスにゃ~~♪


大きな口で~~~~


はむっ!!


ひっぱって~


シャクシャクシャク・・・♪
   

こんな感じで、なっちゃん、チョコちゃんが見向きもしないレタスをいつも美味しそうに食べるのです(*^_^*)

今日の付録

コロリンお料理紀行 その2

「コロリン」とは、群馬県桐生市の知る人ぞ知るB級グルメ、「コロリンシュウマイ」のこと。
同じB級グルメと呼ばれる富士宮やきそばなどのメジャー系と異なり、一般的な知名度はまだまだ低いですが、それだけにレアな食べ物と言えます。その地元の方が愛してやまないソウルフード「コロリンシュウマイ」を、ブロ友のaiaiさんにたくさんサプライズプレゼントしていただいたことから、この企画はスタートしました。

aiaiさんのコロリンシュウマイ紹介記事はこちらから↓↓↓
そして当ブログコロリンシュウマイ関連過去記事はこちらから↓↓↓

「邪道」道を極めるコロリンお料理紀行、本日も突っ走ります(笑)


しょうゆラーメン

味噌ラーメンを掲載した時に複数の皆さまからご要望いただいたので、醤油ラーメンにも入れましたヽ(・∀・)ノ
これですね、入れる前から間違いなく美味しいとわかっていました。だってコロリンシュウマイ、汁ものには無敵なんですよ。何に入れても美味しいの。

ぷしゅ猫
コロリンシュウマイは、味のしみ込みが早く、どんな料理にもすっと馴染むという、協調性バツグンな食材ですね(*^_^*)
今日はコック姿で登場だ。どや!w

クラムチャウダー

冬の定番スープ・クラムチャウダーを作りました。
ベースはキューピーの販売する500ml入りのレトルト。牛乳を同量混ぜることになってます。

最近はレトルトベースで作ることが多いのですが、レトルトだけだと具が若干シャビーなので、玉ねぎ、じゃがいも、にんじん、キャベツ、冷凍アサリ剥き身を茹でて足しました。
そしてそこに、サイの目に切ったコロリンシュウマイを追加します。


いろいろすっ飛ばして完成間近の写真w
我が家では、クラムチャウダーは超具だくさんで作りますヽ(・∀・)ノ

ジャガイモとコロリンの区別がヒジョーに分かりにくいので矢印を入れましたがそれでもわかりにくいですね。
透明っぽいのがサイの目コロリンで、黄色がジャガイモです。


完成しました!
・・・しかし、いつものように夕食前のマッサージに来たチョコちゃんが、アサリの香りに誘われて執拗に匂いを嗅いでます。
加熱したスープを皿に入れたばかりなので熱いはずです。
チョコちゃんは相当近づいていたけれど、熱気を感じて無理だと悟ったのか、諦めました(笑)

しかし、このあと定例マッサージ(約10分程度)をしたのでスープは冷めてしまい、入れ直しました(^_^;)

スプーンですくった右側のかたまりがコロリン、左側がじゃがいもです。

コロリン、ここぞと言う時に玉ねぎの香りを放ちます(笑) スープのアクセントになっていて美味しいです。

しかし・・・
うちのクラムチャウダーは細かい具を軽く噛んだだけで簡単にとろけていく程度まで煮込んでます。
あさり以外は上あごと舌で潰れるような柔らかさなんですが、コロリンは潰れにくいです。

ぷしゅ猫
これね、たぶんさいの目にした後もっと煮れば更に美味しかったかも知れません。
じゃがいもと同じように、口の中でとろっと崩れる程度まで柔らかくしてみたい。
具としての適性はありながら、ある意味私の采配ミスといいますか、4区を甘く見ていたんだと思います。(はい、ここ時事ネタぶっこみました)
ドンマイ俺!!

じゃがいもとコロリンのニョッキ

ぷしゅ猫
先に言っておきます。このニョッキ、超美味でした!!!

食べる人(=親方)の咀嚼能力がイマイチな状態なので、柔らかいけど美味しいものを考えていて思いつきました。

ニョッキはじゃがいもをたくさん入手したときくらいしか作らないのです。
でも今回は、口に入れたときの感触が激似のコロリンシュウマイとのコラボを試してみたくて作りました。


年末に作ろうと思って強力粉を買っておきました。
皮をむいて潰したじゃがいも3個と強力粉、粉チーズ、塩を混ぜてこねます。パンのように念入りじゃなくて良いので簡単ですよ。捏ねてるとベーグルを作りたくなってきました(^O^)

フォークを使って成形。ネット検索でみつけた2種類の形を作りました。

ソースは完熟トマト2個をフードプロセッサでズタズタwにして濾し、生クリームを合わせてコンソメ、塩コショウで調味しました。具はムキエビをひと握りとスイートバジルの葉をたくさん。

そして真打、コロリンシュウマイの輪切りww
コンソメで柔らかくしたコロリンを、水平に3つに輪切りしました。

じゃがいもで作ったニョッキを茹でます。浮いたらOK!

コロリンとニョッキを皿に盛って、ソースをかけたら完成です。


美味いーー!ソースも上手くいった(*^_^*)
そしてコロリン~違和感全然ないぞ~~(笑)
ニョッキは歯ごたえがほとんどなくて柔らかいので、弾力のあるコロリンが良いアクセントになってます。
そしてコロリンだけがほんのり玉ねぎ風味。たまらん。コロリン素晴らしすぎる。
 
コロリン邪道道wの中の王道を遂に見つけたような感動が我々を包みました!
本企画至上最高傑作のお出ましですw


コロリンシュウマイ、ニョッキとあわせたら
おいしいよっ!ⓒaiaiさん

コロリン料理紀行、まだまだ続きます。次回をお楽しみに(*^_^*)

 

ブログランキング参加中!
ポチっと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ白猫へ 

なっちゃんが紹介されました♪ こちらも見てね!(アイリスプラザ)
main_02


にほんブログ村テーマ 猫写真へ
猫写真

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA