チョロくん熟睡からのチョロチョロリスペシャル♪

地球を撮る


FUJIFILM X-T1 + XC50-230mmF4.5-6.7OISII クリックで大きくなります。

空と雲と海が織り成す自然のグラデーションに朝日が息を吹き込む。こんなもの、撮りたくて撮れるものじゃない。
世の中、上には上が、下には下が居るのは紛れも無い事実。調子に乗ると、足を踏み外す。

エマニエルチョロくんの寝たり起きたり

というなんとなくオールナイトニッポンの番組タイトルみたいなのを思いつきましたが置いといて

チョロくん、茶の間のエマニエル椅子によく寝ています。
家って定位置があって、茶の間でも家族は大抵同じ場所に座ると思うんですが、この椅子のななめ前にはいつも親方が背を向けて座ってます。

ここで寝る前のチョロくんは、まず、

こうやって、親方に抱っこされてフミフミタイムを過ごします(約15分程度)

それから、親方を踏んで肩越しにこの椅子に飛び移って丸くなって寝るんです。

このときは、たまたま少し寝た後に目を開けてボーっとしてるところを撮りました。

ボーっと生きてん・・・・・・て良いんだよ。家ネコ特権だよね~( ̄ー ̄)




あ、また寝ますか? 足(笑)


そして寝ると見せかけたチョロくんは、数分後にはすっかり目覚めてTV前をウロチョロチョロちょろ。

机の上に美味しいもの、食べられるものがないか探っているようです。




あはは(笑)真剣な目だな~!可愛いね、喰いしんボーイ!!

もう出番終わりにゃの?

いやいや、今日は下のまぐろレポートであとちょっと頑張ってね!

 

Youtube動画

チョロくんのうたができましたヽ(・∀・)ノ♪キノウモ ヤリアッタ~♪





今日の付録

今年一発目滑り込みセーフ 本まぐろがやってきた

4/21に今期の初物購入しました。おっそ。例年より少し遅いです。
今年は本当に涼しいですよね。たぶん海水温もそれほど上がってなくて、まぐろの北上も遅いのかな?

買いに行った市場は那覇のいゆまち。空いてるかどうか不安でしたが、お客はまばらながら各店営業中。しかし数店が臨時休業していました。

本まぐろは扱い店が少なくて、選択肢がほとんどなかったです。

港の売店はいつからかインバウンド客が増え(良くない)、本まぐろの小売価格も急騰していました。
ただ、そういう客もいなくなった今、閑散とするなかで安値でなければ売れない状況というのは、インバウンドに傾倒した沖縄観光関連産業の自業自得な話なんですよ。
だからこの機会に、新鮮で上質なまぐろを安く買い叩こうと思っています。こういうところは協力姿勢はありませんw すっげー酷いヤツでしょ?(*`∀´*)ケケケッ
でも需要と供給を考えたら、別に買い叩かなくてもかなり安くなると思います。(*`∀´*)ケケケッ

さて、昨日買った本まぐろ。塊やサクではないんですが、その割には新鮮なのが買えました。
塊からサクとりして刺身を切った以外の部分なので、新鮮さは同じ。
赤身、中トロの半端なサクみたいなのが無造作にパックにぎっしり、たぶん7~800gくらい入っていて1パック1000円。質を考えたらけっこう安いですね!
これを3パック購入しました。ただ、本まぐろを扱っている店自体が少なく、さらに相当新鮮なのにこの値段で見切り処分ぽく出しているのもこの店だけ。
旬の真っ盛りなら、そしてインバウンド消滅(善き哉)前なら1パック底値500円程度で買えたんですが、いまだと700円くらいでしょうか。
そういう普段の値段を考えたら、まだまだ高めな価格ではあります。

形の良いサクとは違うので、綺麗な刺身にして綺麗に並べることはできないため漁師盛り的な感じ?
でも漁師さんの方がずっと綺麗に盛りそうですよね。

中トロと大トロに近い部分。この色は新鮮ですよ。脂の多い部位はすぐ色が悪くなりますから誰でもわかります。こげ茶っぽくなる。
ふつうこの部位は産地しか買わないだろうから知らないヒトも多そうだけど、本まぐろの、この写真くらいの筋は歯ごたえや舌触りに貢献しても堅くて食べられないことなどはありません。私はむしろ赤身で筋入りの方がサクサク食感が楽しめて好きなくらい。今もあるかどうかわからないけど、はま寿司の赤身ではなく「まぐろはらみ」という握りのようで美味しいです。

初物ですから、財布に3万弱入ってることを確かめたうえで行ったんですけどね。
気合いを入れたのにマグロそのものがほとんど無くて、勢いも空回りしたので3パック買っちゃいましたw
もちろん、メバチやキハダはどこの店にもありました。が、私にとってはキハダはマグロじゃなく、メバチも旬に入ったら絶対買いません。

食べようとしたらチョロくんがこの顔。

なんだいこの顔は。欲しいのかな?
うちの子たちは生魚は全然食べないし、焼き魚蒸し魚も好まないのです。

でもひさしぶりにクンクンクンクン匂いを嗅いで、舐めてみようかどうしようか長い時間躊躇していました。

そういうときは、このまま鼻や口先にぺとっとくっつけてやるとスイッチが入って舐めたり食べたりすることもあります。

この時も、上の写真の切り身の半分くらいをほぐしながらあげたら食べてくれました!快挙です(笑)

それで・・・もっと赤い部分をパラパラにして、

  

・・・あげてみたら、おおお。食らいついてます(笑)顔見えない残念

誰かが何か食ってたら、すぐに集まるなっチョロチョですが、このときはなっちゃんもチョコちゃんも来ませんでした。

匂いがしてるだろうに来ないということは、やはり寄せ付ける匂いじゃないんだろうなあ罰当たりめが!!www
残った本まぐろはスタッフ(ぷしゅ猫)が全部美味しくいただきました。ゲップ。

さて、今日から冷凍を夕食に食べる日が続きます。

そしてまた週末に買い出しに行く予定です。
外出自粛要請中ですが、市場までバイク、そして市場では平台挟んで2m超の間隔で接客してもらうので危険はありません。
買い支えるつもりも毛頭ありません。市場が滅亡しても、マグロはまた旬になったら寄ってきます。扱う店で食べたいだけ買う。それだけです。

ぷしゅ飯

ファミマ
沖縄限定広島風お好み焼き
ひと手間加えて、ついにアレを食べました。TVで見てからずーっと食べたいと思っていたんですよ。

アレというのは、これです。ふっ、広島産牡蠣入りお好み焼き。

大粒の牡蠣を買ってきて、フライパンで焼き、おたふくソースを絡めて香ばしく焼き上げました。
お好み焼きの薄焼き玉子をはがして、牡蠣を麺の上に乗せてからまた玉子を戻し、いつものように目玉焼きでW玉子にして完成です。
で・・・当然のことながら、ソースで焼いた牡蠣なんて食べたことないので、ちょっと疑心暗鬼だったんですが・・・ひと口食べて・・・!!!
美味すぎる!美味すぎる!2回言っちゃったw

牡蠣なのでオイスターソースと辛味を入れて味付けしようか悩んだんだけど、味わいは牡蠣そのものから出てくるのでシンプルにしよう、親和性を高めるため仕上げにソースで焼こうと考えたのが大正解。

このファミマ沖縄限定お好み焼きはいったい何食買っただろうか。ここ4週間ほど、ふつうに毎日2食欠かさず冷蔵庫に入ってた(笑)
20個以上は食べている筈です。とりあえず、今は冷蔵庫在庫はありません。店員さんに尋ねたら、期間限定ではないとのことなので、終売未定だそうです。ヨシヨシ
今は余裕で、突然の終売でも驚かないくらい落ち着いてます。だけど空腹で見かけたらまたすぐ買っちゃいそうな予感(^^)


親方ステーキ
すいえんサーメソッドで作った低温調理ステーキ、ついに完璧版!
ステーキに関しては私焼く人親方食べる人の分業体制なため、5回練習する間にマスターするぜと宣言していました。

そしてこれが確か4回目かな? やっと危なげなく何も見ずに流れるように作って想定する姿で完成しました。
焼き色完璧です。柔らかさも味もバッチリでした。




パナップの顔
これは箱入りの小さいタイプなんですが、大きいヤツにも顔がありましたでしょうか。
そもそも昔からパナップ自体あまり食べたことはないかも。


こうやってね、顔が出てくるんですよ。縦にソースが入ってるらしく、途中まで食べても笑ってるんだよ。気持ち悪い!www

いちおしのメロン味です(^^)

 

 

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました♪


なっちゃんが紹介されました♪ こちらも見てね!(アイリスプラザ)
main_02

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA