2020年★12月★のなっチョロチョ♪(3) ~猫ちゃんスナップ集~

遂に年を跨いでしまった(^▽^;)12月のなっチョロチョ その3

アイキャッチのチョコちゃんもびっくり、2020年12月のスナップその3(完結編)です。

その1はこちらから!

その2はこちらから!

12.23 新しいレンズを購入(ソニー α6600)

各社デジカメ用レンズのラインナップでは、ユーザによる通称で「神レンズ」といわれるレンズがあります。
今回買ったのはそういうレンズのひとつで、さらに「撒き餌レンズ」と呼ばれる安価なレンズです。

一昨年の暮れに買ったα6600用のSEL50F18。35mm換算で約75mm、開放F1.8なので、ボケ描写好きなボケ老人である私には最高のレンズ。これまで同時購入したSonnar T* E 24mm F1.8 ZA SEL24F18Z(長ったらしいw)1本のみだったのでそろそろドアップ写真用の単焦点をもう1本欲しいと思い、今回のレンズを買いました。これがお値段の割に評判通りの良レンズ!

さっそく試し撮りスナップ。
間違えて押しちゃった。なっちゃんの顔面


最初はチョコちゃんですね。新しいレンズつけて久しぶりにデジカメを近づけたらこんな顔してます。


それからちょっと怒り顔
また写真いっぱい撮るニャか?o(*`ω´*)oプンスカ

そんなに撮らないよ~安心してね
マジ?


お。機嫌が戻って目が丸くなりましたw


その頃チョロくんは・・・
新しいレンズって食べられるにゃ~? 食えるかーい!


少し経ち、チョコちゃんが親方のバッグのへりでアゴをすりすりしているところを激写


かための皮がちょうどいいんニャよね~ヽ(・∀・)ノ


チョロくんスナップ


なっちゃんが福袋に入ってた爪とぎで遊んでます!
あいかわらずこのカメラ、しっかり画を止めてくれますね(^_^)


今日のベストショット
さりげなく見てるチョコちゃんの気の抜けた表情、いいですね!


からの、ちょっと気をとられたびっくり顔?


その頃チョロくんは・・・
ね~食べられるの~?? まだ言ってるwww


チョロ、ばかニャのか?


白なっちゃん


白なっちゃん


白チョロくん


クロネコ


チョコちゃん、眼ヂカラ強いね~♪


(この項以外の本記事掲載の写真はほとんどiPhoneによる撮影ですw)

12.25 福袋到着(早いw)

56にゃんというショップの福袋を買ったら、年内に到着しました。
 
もうね、チョロくんがソワソワして止まらない。あっちこっち歩き回って箱覗いて・・・w
大きい大きいベッドが入っていましたね!これ、3にんで寝られる大きさだよ!仲良く使って欲しいな~
 

それよりチョロくんは中の細々したものが気になって仕方ない。
 

箱の中に入っちゃうのも時間の問題かも!
 

あーーっ!
 

やっぱり入っちゃった!!(^▽^;)
 

箱外に強制送還されたチョロくんw


さて、ここで中身をひとつづつ見てみましょう。
まず、うちでも愛用している爪とぎ1個、そして「わくわくプレイポール」というこちらも爪とぎアイテムです。
 

それからおもちゃ詰め合わせと、ん?丑年だからでしょうか、牛もようだけどかたちは猫型のけりぐるみが1個。
これ、みんな寄ってたかって食いついてよだれたらしてたので、たぶんアレが仕込んであると思いますww
 

あまりに荷物に食いつくチョロくんをなんとかするために、わくわくプレイポールを急いで組み立てて注意を逸らしました。
が、最初は未練たらたらの表情でまだ箱をみているチョロくん。


しかし、結局遠くの箱より近くのねずみ、わくわくプレイポールにぶら下がっているねずみをガジガジし始めました。
そんなチョロくんの様子を少し離れてみているなっちゃんw


いよいよふたりがかりでポール攻略ですね!


ポールに爪をたてて立ち上がってるチョロくんカッコいい!!


結局、チョロくんの注意はそらしたものの、その様子が面白くてずっと見てたので作業は進まず(^_^;)


巨大な袋が入ってました。確か56種の猫フード・おやつ試供品、とのこと。
メーカー製試供品で、メーカーでは試供品を販売禁止として明記しているところもあるので、56にゃんでは特別な許諾を得ているか、それとも理論上この袋は無料のおまけ扱い(通常の試供品と同様)なのかのどちらかですね。たぶん後者かなw
袋を開けたいけど、開けると収拾がつかなくなりそうで開けられません。なんかチョロくんがクンクンしているしw


ま、でも開けてみました。すっげーたくさん入ってるw


みんな大好きフリーズドライも入ってた!でもホタテはチョロくんだけ食べる。なっちゃんとチョコちゃんは匂い嗅いでプンするやつ。
 
これらの大量試供品をどうやって試食させていくか、見当もつかんなw
たべなかったときどう処理するか、もなかなかの難問です(^_^;)

最近、うちによりついてる故ニャーすけ似の野良猫がいます。
縁側に置いた小さい座布団に座ってたらご飯が欲しいサインらしい。
夜、そこで眠ってることもあります。奴に食べてもらおうかな(*^_^*)

12.27 網越しニャルソックを客観視点で

年末に修復で外作業しているとき、普段は背中側から見ている猫たちの前面を見る機会がありましたw
ふたりの目線が左前の方に一致しているので、たぶんハトがいるのでしょう。

なっちゃんの真剣顔。

チョロくんもじっと見てますね!

昔と違って、それほど騒がなくなりましたが、鳥のときはなっちゃんがクラッキングします。

一所懸命作業しているこっちの姿はたいして興味ないようです(´・д・`)ショボーン

12.23 ミー先生からの贈り物・12月第2便

この12月スナップ記事のその1でも紹介しました「ミー先生」からの贈り物、なんと年末に第2便が来ました。
いつもですが、ミー先生の贈り物はほとんど見たことがないものばかりですヽ(・∀・)ノ


猫たちにシシア、しかもツナ&ピルチャード(いわし)これ新製品?
自分がイワシ嫌いなので「これ食べるかな」と心配でしたが逆にすげーがっついたのでびっくりしましたw


人用おやつに、「カカオ甘納豆」とおこげしるこ(どっちも初見です)
カカオ甘納豆はレトルトのように密封された袋入りで、まだ手を付けず冷蔵庫にしまってあるんですが、ペルー産のカカオ豆を甘納豆にしたものなのかな(・・?
 

そして自由が丘のマジドゥショコラ2品目、チョコ焼き菓子・・・田舎の老夫婦にはこんなにもオシャレなお菓子はもったいなさすぎですよ(・_・;)


これとっても美味しかったです。甘い物をそれほど好まない親方も美味しいと言ってましたヽ(・∀・)ノ


ミー先生、いつも美味しいものをたくさんありがとうございます!(人ω・*)


ぷしゅ飯

群馬名物キタ──ヽ(‘∀’)ノ──!!今度は「焼まんじゅう」

なんとブロ友・aiaiさんからも2便が!・・・そして品物はまたもや群馬の名産!その名も「焼まんじゅう」。
これはね、知ってましたよ私でも。というかaiaiさんのブログで読んだんですけどねw そしてひそかにいつか食べてみたいと思っていた素朴っぽい憧れのやつですw
お店の屋号面白いww(*^_^*) 「助平屋」!これたべて拍車がかかったらどうしよう!!(‘◇’)ゞ


aiaiさんから教えてもらったんですが、まんじゅう本体もさることながら、タレが各店工夫されていて好みが分かれるらしいです。
今回いただいた助平屋のタレは激甘濃厚ということなのでまさに私好み。親方が食べられないかも、と心配していただきました。(親方はひと口たべてアマッ☆と言いました。まんじゅう本体は気に入ったらしく、温めてそのまま食べてますw)

美味しそうでしょう?見た目通りの裏切らない美味しさですよ!
饅頭というよりパンに近いと思う生地は、オーブンで温めるとまわりがこんがりサクサク、中がふわふわで止まらない美味しさです。美味い美味い!!(゚д゚)ウマー!!

これもアレンジが難しい・・・というか本来の食べ方が美味しすぎるとアレンジできないんですよね。
そのままパンのように食べても結構いけちゃうしね~w
ということで、今回の逸品も、お店推奨の食べ方で全部いただくかもしれませんヽ(・∀・)ノ
でもアレンジ見てみたいとも言われたのでなんか考えなきゃ・・・w

毎年恒例・クリスマスケーキは、ブルーシール「12フレーバーハッピーアイスケーキ」

これ、以前はクリスマス時に強制とまではいかないけどノルマ的に買わされる商品でした。
まあ、ノルマ課されなくても買いたいと思う商品だったら買うんですけどね。
息子も大きくなって家を出、ノルマも課されていない今年もいつもどおり持ち帰ってきましたよ・・・

全部食べるのに相当時間かかりそう、と思っていたんですが、次の週息子が遊びに来て半分サイズの残りをペロっと食べていきました。凄いわー!
最初にわたしが食べたのはチョコミントを狙って切ったこのピース。

安定の美味しさですよね。でも本当は同じブルーシールでもソフトクリーム系の方が好みのぷしゅ猫ですw

トロトロねっとりな焼き芋の焼き方

いつ頃だったか忘れましたが、12月の某日、ミー先生から「なっチョロチョはさつま芋食べますか?」というLINEがありました。
「食べないです」と答えましたが、私自身はトロトロに焼いたサツマイモが大好きで、15年くらい前にでんぷんの糊化とβアミラーゼの働きを勘案したトロットロねっとり焼き芋の焼き方の研究レポートを書いたことがあるとLINEで返答したんですよ。
で、その翌日、焼き芋が猛烈に食べたくなって、市場に買い出しに行き、久しぶりに焼き芋を焼きました。

【突然ですが焼き方】
・芋は前日から薄い塩水につけておくと良い。沖縄の場合虫による食害があり、塩水につけることで虫がでてくると言われています。が、現実に出てきたことは一度もありません。(虫にくわれた芋は焼いても甘くならず美味しくないそうです。)
・ぬらしたクッキングペーパーで包み、さらに水を掛けてジュクジュクの状態に濡らす。

・隙間なくホイールで包む。ここのペーパー、ホイールはたっぷり使ってしっかり密閉する。

・焼き方は、100度で1時間⇒140度~160度で1時間。
これだけで、驚くほどトロトロに焼きあがります。
実際は3時間とか4時間かけるレシピもあるんですが、現実的に芋を食うのに待てるのは2時間が限界だろうということで、最終レシピをこの時間にした記憶があります(*^_^*)

私の焼き方を「焼成温度水冷抑制方式」と名付けました。
さつまいもをキッチンペーパーで巻いてびしょびしょに濡らしたうえで全体をホイルで密封したものを低温⇒高温の二段階で時間をかけて焼くこの方法は、当時アメブロでこのレポートもレシピも全部公開していたんですが、その後全部消してしまったため、残っていたはずのデータもみつからずで非常に残念です。
濡らしたペーパーとホイルで包むのは、焼く時に水が100度までしか温度が上がらない事を利用して、でんぷんの糊化とβアミラーゼが活性化する温度帯を維持するためです。
いったん適温を超えてしまうと、βアミラーゼは失活し麦芽糖を生成しなくなりますので、焼き芋を甘くするには最適温度をいかにキープして焼くかというところに尽きるのです。焼いた後何時間保温しても、いったん高温にさらされた芋がそれ以上甘くなることはありません。アメトークの家電芸人で紹介していた芋の焼き方では写真のような芋は焼けません。手順が逆です。
失敗しないコツは、焦って絶対温度を上げないことと、比較的低温で焼くため、均一にトロトロにするには細めの芋を使う方が好ましいです。

焼き上がりの状態は、爪楊枝で刺して確認します。
いもの種類にもよりますが、蜜たっぷり生成されている場合は温度確認の串を刺したときにプシュ~という感じで蜜が噴き出すものもあります(*^_^*)
上手くいくと、この写真のように皮のすぐ下から中心まで同じくまっ黄色になります。

この時点で(芋の種類にもよりますが)砂糖を加えて練った金団やスイートポテトのように甘くトロトロになっているはずです。
逆にホクホク感は一切ありませんので、焼き芋の二大嗜好と言われるほくほく派の方々からの評価は低いかもしれませんwこれは好みですからね。同じ芋でもほくほくしたのを食べたければ、180度以上で一気に焼いてしまえば良いと思います(正直ほくほく焼き芋を突き詰めたことがないのでわかりませんw)。
この


このように、どこを割っても半透明なのが成功のしるし(*^_^*)

焼き芋は何といっても石焼の焼き芋屋のが美味いですよね。
あれを真似して、この焼き方で焼いたものを後からバーナーで炙ってみたこともあるんですが、石焼芋のようにある程度の厚みで良い具合に焼き込むのは難しかったです。オーブントースターで高温で15~20分炙るとちょっと似た状態になると当時一緒に研究していたパートナーの女性が言ってましたので、ところどころ焼き込まれた香ばしい皮が好きな方は試すと良いと思います。

(レシピの時間や設定温度は機器によって異なりますので、表記した温度・時間で作っても同じような結果になるとは限りません。試行錯誤は必ず必要です。)

年末年始は今年も手作り無し!

おせちは今年も外注で。凝り性だし調理作業は嫌いじゃないので、材料揃えて作るとなるとマジ台所の主みたいになってしまってゆっくりできないというのと、我々夫婦も歳をとるにつれ昔のように食べなくなり、頼みの息子もちらっと遊びに来る程度なので、正月中かけて食べつくさなければならないようなおせち料理は最初は好きなものだけ作ろうということになり、そのうちだんだんその品数も減らして最終的には割とナチュラルに「外注品でいいか」みたいな流れになってます。

今年はコロナのこともあって、郷里の私の父にも年末に美味しい物送ってくれなくて良いから買い出しはヤメテね!と言い伝え、それでも何かしら送りつけてきがちな父には珍しく何も送って来なかったwその分おせちは隣家の義母の分含めて3種買いました。
それがいっぺんに届いたので冷蔵室を開けておいたつもりでもパンパンになっちゃったw
ブロ友・鳥天国さんがブログで詳解されているように、北海道の家庭は大晦日からご馳走モードでおせち的な料理にも早々に手を出すのです。

その前日に届いたおせち3箱もこんな状況で、我が家は12月31日から早々におせちに箸を付けるわけですが、やっぱりおせち紹介は1月の記事に載せた方が良いと思いますので、全貌は1月スナップの記事の時に掲載しますw

 

おまけ

懸案事項報告「令和2年台風被害修復」

令和2年にぷしゅ家に被害をもたらした台風9号は8月31日~9月1日にかけて沖縄本島を通過した台風です。でも中心気圧は続く10号の方が低かったのですが、台風が西を通過したか東を通過したかで大きな差が生じるので、実際に被害があったのは9号の方でした。
今年は9月以降、沖縄ルートの台風予測が多く、複数台風が来ることが想定されたので被害も累積する可能性があったことから、すぐに修復しないことにしました。
結果、12月まで3か月もほったらかしにしましたが、おかげで涼しい時期に効率的な作業ができました。私が普段する作業の中で台風被害修復がいちばん体力を必要とするのですが、一連の作業期間中、汗ひとつかかずに作業ができましたからね。冬ばんざい!!夏はもう来るな。

みんなと作ったカレンダー作業が終わった12月中旬以降、隣接倉庫の屋根破損(幅約4m)⇒隣接プレハブの屋根破損(幅約2m)の順に修理しました。悪天候が続き飛び飛びでしたが、親方にも手伝ってもらいながら倉庫は正味7日程度、プレハブの方は3日間で基礎からポリカ貼りまで、なんとか年内に終えることができました。2年前にもやった作業なので要領は良くなってるみたいですw

これが修復前の屋根。トタンがぐちゃぐちゃになったのを伸ばして固定した応急処置なので防水性は無し。ブルーシートを張っておいたけど、風も強い晩夏~秋の2か月半保つわけもなく、写真のようにちぎれ飛んで外同然の雨漏りがしていましたw

この黄色いトタン製の屋根を剥がして、折れた材木を交換し、歪んだ部分には新しい材木を入れて元通りにしてから桟木を入れて屋根を貼ります。

雨漏りはしていませんが古いので、手前側の黄色い屋根部分も既存屋根に重ねて新しい屋根を順次施行していく予定で、1月中旬現在、第二期工事(約2m)の基礎用材木とポリカ屋根板はすでに配達されています(^o^)

 

 

 

 

猫DIYのまとめページをつくりました。(2020.07)
main_02

 

なっちゃんが紹介されました♪ こちらも見てね!(アイリスプラザ)
main_02

10 件のコメント

  • 3記事に渡り、情報がてんこ盛り盛りすぎですってw
    新しいレンズ、チョコちゃんめちゃめちゃキレイに写りますね!(レンズではなく腕です)
    なっチョロの茶トラ色もシックな感じになって、かっちょいいです(`・ω・´)b
    わたしもいい加減、新しいカメラを・・・と思っていたのに、歯に思いの外お金がかかってしまい、またカメラが遠のきました(言い訳です)
    焼きまんじゅうのご紹介もありがとうございましたm(__)m
    そうなんです、まんじゅうだけでもおいしいんですよ!
    県外の人は、タレの使用料が絶対少ないので(県民はUPしてくれた画像の2~3倍はつける)まんじゅうアレンジすると、タレがあまってしかたないと思うので、通常の方法でお召し上がりくださいませw
    ミーさんのマジデ(「ドゥ」です)ショコラ、おいしいですよね~♪
    わたしも大ファンです!!

    • 月3記事として1記事10日分ですから話題は少ない方です!と言えるかも知れない(`・ー・´)ドヤ!←だから意味。。
      そうなんです。レンズ買うたびにたぶん毎回思ってますが、スマホカメラの底が知れるというか、描写力は定価2万円台のレンズでさえスマホを凌駕しちゃうのは当たり前ですよねw
      たとえ単焦点がいかに優れてても電話もLINEもできませんからねーw カメラ、買い替えなくても十分いつも綺麗だなと思ってaiaiさんの写真見てるんですけどね。ひとの写真はそうやってみられるのに、自分のこととなると「オレに足りないのは最新のカメラ、上等なレンズなんだよぉぉぉ」と思ってしまうのは何故でしょうねww 買い替えてもまだまだ使えるからもったいない、と古いのは手元において置くのも矛盾してるけど解決できそうもないです。
      焼まんじゅう、焼くと噛み切れなくなるのが歯の弱った私にはちょっと辛いところです。親方がチンするだけでも美味しいというので試したら本当に美味しくてびっくりしました。
      焼きまんじゅうもあのコロリンシュウマイのように何でもいけちゃう可能性を秘めた子なのかも知れませんね!しかしタレ、私の写真の量でも十分ですが、あの2~3倍ということはもう鰻の蒲焼みたいにタレ味に染めてしまえという感じですかね。
      あのたれにさらにきなこをどさっと掛けたら信玄餅みたいになって旨いかなと気になってますww
      長いついででもうひとつ、マジドゥショコラはわざとやってんのかというくらい表記をマジデマジドマジドゥ悩みますね。やっぱりそうだったんだという証拠画像を次の記事で掲載します(゚∀゚)

  • おっレンズ紹介きましたね(^^)
    チョコちゃんの写真特にきれいですね!ボケ感もとてもいい!
    あっまたレンズ欲しい病が出そう・・・
    福袋もすごいてんこ盛りですね。
    わたしもいつも買うお店のフードの福袋買いました。
    やっぱり半分くらいはサンプル品です(^^;;
    そしてご紹介ありがとうございます(^^)
    カカオ甘納豆はお正月限定でカカオを甘納豆のようにしたものらしいです。
    わたしも食べましたがカカオ味の甘納豆?←表現力乏しい
    焼き芋は以前は石を入れる焼き芋鍋で焼いてました。
    でもダメになって捨てちゃったので、今度ぷしゅ猫流で試してみようかな♪

    • フジのときは60mm単焦点を短い間ですが使っていたことがあるんですけど、それより50mmは使いやすいです。猫に近寄られると手を伸ばして離さないと撮れなくなりますがw
      チョコちゃんのディテールが完ぺきに綺麗なんすよ。これだけでこのレンズ買った甲斐があるというものです。
      iPhone使ったら黒モップ程度にしか見えないことが多いので明度あげてせっかくのクロネコがいつもコゲチャネコになっちゃって悲しかったのでw
      ダメになるまで使い込んだ焼き芋鍋ってスゴイですね!ターさんがお好きなんでしたっけ?焼き芋というと女性の嗜好品という感覚の人は多いですが、意外と焼き芋男児は多いかもwヽ(・∀・)ノ
      ネッチリトロトロの芋がもしお好きならあの焼き方で美味しく食べられると思います(^o^)

  • 福袋凄いね~こんなにいっぱい入っていたら浮かれちゃうわ~!相変わらずチョロ君が一番乗りで、もうビビらないで率先して遊ぶんだ(*´艸`)チョコちゃんはうしろからじーっと観察しているのかしら?
    フードもいろいろ味見し放題で羨ましいわ(*´艸`)
    そして、ぷしゅ猫さんが焼きいも博士だったとは!!しかも科学的に検証しているし凄すぎ。
    ねっとり派にはたまらない美味しそうな画像だわね。鳥天ちょっと焦げて硬くなったところがある、ややホクホクが好き、ノド詰まりするヤツ(*´艸`)
    さてさて次はぷしゅ猫家の年越し料理、楽しみだな!!

    • なっチョロチョたちは何でもガツガツ食べるようで微妙に好みがあるから、サンプルを食べてくれる確率は50%を切るのではないかと予測しています(^_^;)
      最近は検品隊長なっちゃんが職務放棄してウロウロしてることが多いのでw、チョロくんがよく来ます。チョコちゃんは相変わらずちょっと離れて見てますねw
      焼き芋は関東周辺で獲れる「紅〇〇」べにまさりとかべにはるかとか紅のつくのを買うと蜜がたっぷりできますよ。ま~蜜と言えば安納芋なんだけどそれは置いといてヽ(・∀・)ノ
      そうそう、ねっとりトロトロ派と言いつつ、私もごくたま~にですが、皮がいい感じに焼けてて中がホクホクの焼き芋を食べたくなることがありますよ!あれはあれで美味しいんですよね~(*^_^*)
      年越し料理は届いた箱を開けるだけなので期待しないでくださいね。鳥天さんが用意した料理の方がずっと美味しそうでしたし(^o^)

  • 前記事にコメントしたつもりが入ってない模様。理由は…コメントする時に打ち込むパスワードを私が間違ってるから(´>∀<`)ゝ←初犯ではない
    …で、コメント残せずすみません(´・ω・`) ショボーン
    今回は間違えずに打ち込むぞ!←いっつもなんかぃ!w

    黒猫撮影は本当に難しいのに、新しいカメラはチョコちゃんの柔らかな被毛の風合いまで捉えてますね!
    凄いかもっ!(⊙ꇴ⊙)本当に綺麗に撮れてます。

    毎回、凄すぎる料理や食材てんこ盛り、話題もてんこ盛りでてんこ盛り過ぎ記事に圧倒されますが…
    福袋は、あんなに沢山詰められてたら本当に名前通りの福袋だし(笑)これは猫たち大騒ぎですよね(笑)
    そしてやっぱり目を通していてじっくり読んで心がきしんじゃう台風の話。
    本当に毎年のことですから…大変です。(´-﹏-`;)
    しかも、ぷしゅ猫さんのように修理も手早くこなしちゃう人が居るご家庭ならまだいいけれど(被害があるのは良くはないけど)、普通の一般家庭には自力で修理するなんて無理ですからね。そんな色々を考えると、災害って本当に怖い。被害に遭われた方が本当に気の毒になります。(._."ll)
    お芋の焼き方、とても参考になりました。(^^♪
    ねっとり系の焼き芋大好き!♡

    • ママんこんにちは!あら、コメント消失もったいない・・・(^_^;)
      このクロネコ撮影の出来を見ると、さすがに進化したiPhoneでも太刀打ちできない気がします。
      クロネコ撮影に関してはiPhoneは雑の一言w黒潰れが多いですから。゚(゚*ω⊂ グスン
      記事てんこ盛り過ぎでごめんなさい。写真があるとサラリと流せなくてつい文章書いちゃうのでw
      築30年経過してても普通は大丈夫だと思うんですけどね。私が住んでる母家は過去に白アリにやられてたり、プレハブとか倉庫とかの付帯物の経年による傷みがハゲシイので毎回被害が発生しちゃってます。
      もう、次にこわれたら、これらは取り壊してしまおうと思ってもいるんですけどね。
      あ、ママんはねっとり派でしたか!低温で甘くした後高温で焼きあげる方法で、半透明で全体が甘々な焼き芋が簡単にできますので試してね!

  • あれ?なんで?この記事見逃してました!

    福袋ー!私も同じの買いました!っていうかね、ぷしゅ猫さんに送ろうと思って買ったんですよ、お歳暮に!
    でも私も欲しかったし一人一つまでだったから、私がぷしゅ猫さんに送る分を買って、母親に私の分を買ってもらうつもりだったの。そしたら母ったら遅れを取って売り切れてたの〜。なのでぷしゅ猫さんに送るのはあっさり諦めて私用に変更したのでした!(そしてぷしゅ猫さんに送るものはせんべいに変更( *^艸^))
    ぷしゅ猫さんも同じの買ってたのね〜!送れなくて良かったです。あのデカイ箱が2つも届いたら嫌がらせだわ(*≧艸≦) ベッド大きいの当たったんだ、いいなぁ。うち一番小さいドームベッドでしたよ!りんちゃん一瞬たりとも入らず…( ;∀;) 大きいベッドほしかったよぅ。フードは年末年始の不調時以外は順調に消費しております。すべて同じテンションでバクバク。フリーズドライのホタテも、私はくっせ!と思ったけどもちろんりんちゃんはバクバク… さすがだな!
    なっチョロチョに送ったら、ぜ〜んぶチョロ君がたいらげてくれました☆みたいになるかと思ったんだけど、そうでもないみたいですね〜。どうなるかな?ふふふ

    • うまんまさん、こんにちは!!ヽ(・∀・)ノ
      ごめんなさい、毎回同じタイトルで月だけとか回数が違うとか紛らわしいので見逃されてしまったのだろうと思います。
      なにか工夫しないともったいないな・・・(^_^;)
      福袋、うまんまさんも同じの買ったんですね!しかも私の分も買ってくれようとしたとは!驚きです。ありがとうございます。
      あの福袋、たまたまおすすめか何かで見て買ったんです。限定数量で毎年すぐ売り切れるとか自ら煽ってたので販売開始後すぐに買いましたw
      あの大きなベッドって当りだったんですね~。知りませんでしたwなぜかこのベッドはチョロくんが占領してなっちゃんと寝てくれないんですよ。
      なんならチョコちゃんも入れるくらいなのに、独り寝しか見たことがないので、うちは小さいドームベッドの方が良かったかも~(^o^)
      りんちゃん、好き嫌いしないから良い子ですね!うちはカリカリは好き嫌い多いからなぁ。女子組はなんでも食べるには程遠いくらいえり好みするし、チョロくんも気分屋だし・・・
      もし送ってくれたらうまんまさんを後悔させる結果になったかも知れないので、うまんま母様何気にグッジョブだったのかも。せんべい美味しかったです←お前は食うんかーい

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA